バックパッカーにとってiPad/iPad miniとMacbookのどちらが良いか?経験者がアドバイスします

2018年4月27日

僕がバックパッカーとして世界一周をしたのはもう2年以上前のことになります。

日本でバックパッカー旅に出る準備をしている際に悩んだのが、AppleのMacbook ProとiPadのどちらを持って行くべきか、それともMacbookとiPadを両方持って行くべきか、という問題でした。

最終的に僕は両方を持ってバックパッカー旅に出ることにしましたが、旅をしている中で出た結論があります。

それは、Macbookを持ってバックパッカーするならiPadはいらないという事でした。

この記事では、どうしてそのような結論に至ったかを解説していきたいと思います。

iPadはMacbookの代替にはならない

僕はiPadを持ってバックパッカーをする上で、Apple純正のワイヤレスキーボードであるApple Magic Keyboardを一緒に持って行きました。

このキーボードを使えば実質的にMacbookを使っている感覚とほとんど同じようにiPadを使えるので簡単に文章を書いたりする際には非常に重宝していたのですが、海外の様々なシチュエーションでMacbookとiPad+Magic Keyboardを使う中で、やはりMacbookを使う頻度が自然と多くなってしまいました。

もともと、僕個人の感覚としてタブレットは非常に中途半端な立ち位置の商品だと思っていて日本ではiPadを使う機会はそれほど多く無かったのですが、海外ではもっと少なくなってしまいました(笑)

やはり、タッチパネルタイプのガジェットであればスマートフォン(iPhone)で事足りてしまいますし、もっとガッツリと作業したい人はパソコンが必要だと思うんですよね。

iPadはどんなに頑張ってもMacbookやパソコンの代替品にはなれないんだなという事を再認識する海外バックパッカー生活でした(笑)

【選択肢は3つ】MacbookオンリーかiPadオンリーかスマホのみか

となると選択肢は3つです。Macbook(パソコン)とスマホを持って行くか、iPadとスマホを持って行くか、スマホのみで行くかの3パターンです。

ブロガーやプログラマーはパソコンを持っていこう

まずMacbookやパソコンを持って行った方がベターな人のタイプは『ブロガーやプログラマーなど、パソコンでの作業が多い人』です。

これらの人は僕がアドバイスをするまでもなくパソコンを持って行くと思いますが、パソコンでないと非常にストレスを感じると思いますので、必ず持ってバックパッカー旅をしましょう。

iPadを持って行くべき人は映画や動画を観たい人のみ

iPadを持って行きたい人は映画やYoutube動画などを沢山観たいと考えている人のみです。

正直言って、大抵の場合iPadは持っていく必要が無いと思います。

バックパッカー旅が未経験の人は「まぁ、最悪iPad使わなくてもいいから持っていこうかな〜」という人もいると思いますが、長期のバックパッカー旅において『必要の無い物を持ち続ける』事は想像以上にストレスです。

盗まれても良いものであれば構わないですが、やはり盗難に気を使う必要はありますし、持てる荷物に制限がある以上荷物は少なければ少ない方が良いのです。

余計な荷物を持って行っても、バックパッカー旅の途中で捨てる事になりますよ。

スマホのみでもバックパッカー旅は出来る

僕はMacbook(パソコン)もiPadも持たずにスマートフォンだけで旅をした経験も多々ありますが、ぶっちゃけスマホのみでも旅は全然出来ます。

スマホ1台旅の注意点を挙げるとするならば、スマホのバッテリー切れに気を遣う事くらいですね。ただ、その問題もモバイルバッテリーを持ち歩く事で解消出来ます。

近年のモバイルバッテリーは凄まじい進化を遂げていて、iPhone7であれば5回くらいMax充電出来るので。おすすめはAnker PowerCore II 20000です。

【まとめ】iPadかMacbookか【バックパッカー】

さて、バックパッカー旅にとってiPadとMacbookのどちらをどのように持って行くべきか?をテーマにお送りしました。いかがでしたか?

最後に簡単にまとめます。

・ブロガーやプログラマーなどパソコン作業の多い人→Macbookとスマホを持って行きましょう

・Youtube動画や映画を観たい人→iPadとスマホを持って行きましょう

・それ以外→スマホ1台とモバイルバッテリーAnker PowerCore II 20000で大丈夫です!

以上、記事を最後まで読んで頂きありがとうございました!

持ち物

Posted by スズキ