ルクセリタス(Luxeritas)でGoogleサーチコンソール&アナリティクスに登録する方法を紹介【Search console & Analytics】

2018年4月23日ブログ制作Luxeritas, WordPress

みなさん、ルクセリタス(Luxeritas)使ってますか? 素晴らしいWordPressテーマテンプレートですよね。このブログでもルクセリタス(Luxeritas)を使用しています。

処理も超高速でカスタマイズ性にも優れていますし、HTMLやCSSの知識が無い人でもカスタマイズしやすいのもルクセリタス(Luxeritas)のメリットかなと思います。

わざわざ管理画面でソースを弄らなくてもライブプレビュー状態で直感的にデザインを変更出来ますからね。

ただ、まだルクセリタス(Luxeritas)を使用している人が少ない為か、カスタマイズの方法などの情報がまだまだ少ないなと感じました。

そこで、この記事ではルクセリタス(Luxeritas)のカスタマイズ方法や操作方法全般を僕なりに纏めていきたいなと思います。(忘備録という目的もあります(笑))

今回は、ルクセリタス(Luxeritas)をプラグイン無しでGoogleのサーチコンソールとアナリティクスに登録する方法をご紹介します。

ルクセリタス(Luxeritas)でのGoogleサーチコンソール登録方法

まずはGoogleのサーチコンソール上で、サーチコンソールの登録に必要なmetaタグを入手します。

Googleサーチコンソール上でのmetaタグ入手方法

これに関しては、All in One SEOなどのプラグインを使用してサーチコンソール登録する場合と一緒の流れですね。WordPress初心者の為にも説明していきますよ。

  1. まずは、Googleのサーチコンソールにアクセスします。
  2. 次に、サーチコンソールのホーム画面右上にあるプロパティ追加という赤いボタンをクリックします。
  3. クリックすると、ウェブサイトを登録する為のポップアップが出てくるので、使用しているウェブサイトのアドレスを登録します。(httpとhttps、またwwwありとwww無しの4種類を登録しましょう。例:https://trackfeed.com)
  4. ページが飛んで、サーチコンソール登録する為の方法を選ぶ画面に遷移します。ここで、『おすすめの方法』タブもしくは、『別の方法』タブに『HTMLタグ』という項目があります。その中に記述されている<meta name=”google-site-verification” content=”~~~” />をコピーします。

WordPress上でのサーチコンソール設定方法

  1. WordPress管理画面に戻り、左端のメニューでLuxeritas→子テーマの編集をクリック。
  2. 子テーマの編集画面で『Headタグ』をクリック。
  3. <?phpで始まる記述の一番下にサーチコンソールからコピーしてきたHTMLタグをペーストします。(15行目よりも下にペーストしましょう。)
  4. Headタグ編集画面左上にある、フロッピーディスクのようなアイコンをクリックして保存します。
  5. Googleサーチコンソール上に戻り、HTMLタグのラジオボタンをクリック選択した上で、画面左下の赤い確認ボタンをクリック。画面が遷移し、サーチコンソール登録が完了します。

ルクセリタス(Luxeritas)でのGoogleアナリティクス登録方法

さて、次はGoogleのアナリティクスへの登録方法です。まずは、Googleアナリティクスでの操作です。既にユーザーアカウント自体は登録した状態として解説します。

Googleアナリティクス上での操作手順

  1. アナリティクス画面左下の『管理』ボタンを押します。
  2. 画面中央上部の『プロパティを作成』をクリック、ウェブサイトの名前とURLを入力し、『トラッキングIDを取得』ボタンをクリックします。
  3. プロパティが作成されて、トラッキング情報→トラッキングコードタブに遷移すると思います。その中にグローバル サイトタグ(gtag.js)がありますので、そのタグの中身(<!– から  </script>まで)をコピーします。これで、Googleアナリティクス側の操作は終了です。

WordPress管理画面での操作手順

  1. WordPress管理画面からLuxeritas→子テーマの編集をクリックします。
  2. 子テーマの編集画面で、『アクセス解析(Head)』タブをクリックします。
  3. <?php~~~~ ?>のように最初から書かれている部分よりも下の行(20行以降)に先程コピーしてきたgtag.jsをそのままペーストします。
  4. 画面左上にあるフロッピーディスク型のアイコンをクリックし、保存します。

設定がアナリティクス側に認識されるのに暫くの時間が掛かりますが、これでルクセリタス(Luxeritas)でGoogleアナリティクスに登録する方法手順も終了です。お疲れ様でした!