ペライチは怪しい?口コミ評判をチェック!【ホームページ・サイト製作】

2018年4月23日

ウェブサイトやホームページ製作ツールとして近年話題になっているペライチ

ペライチを使用するとHTMLやCSS、PHPといったプログラミング言語を学習する必要なしに、クオリティの高いランディングページや1ページ完結のペラサイトを作る事ができます。

しかし、メールアドレスのみで登録出来てしまうのもあってペライチを『怪しい』と感じる方もいるのではないでしょうか?

この記事では、ペライチを運営している会社の情報、世間の口コミ評判をまとめてみました。

ペライチとは?

ペライチとは、株式会社ペライチが運営しているウェブサイト制作の為のサービスです。

ペライチとは、WEBデザインのスキルやHTMLやPHPなどのプログラミング技術無しで、誰でも簡単にスピーディーに、多種多様なウェブサイト・ホームページを作ることが出来ます。

現代のウェブサイト制作に必要なレスポンシブ(パソコン用の画面にもスマートフォン・タブレット画面にも対応していること)にも対応していますので、プロがデザインしたようなハイクオリティーなWEBサイトを、画面を見ながら直感的に作成することが可能です。

ペライチで制作したホームページはSEO効果も高い為、Googleなどの検索エンジンでの上位表示も狙うことが出来ます。

2015年4月のペライチリリース以降、「時間と費用を抑えながらも、プロのようなクオリティーのWEBサイトを簡単に作りたい」というなんともワガママな要望を持った85,000以上の法人や個人に利用されているようです。

ちなみに、ペライチという言葉は元々「紙一枚の〜」という意味を持つ俗語です。それから派生して、ペライチは1ページ完結のウェブサイトという意味も持つようになりました。

ペライチの会社概要

社名 株式会社ペライチ
設立 2014年4月21日
代表者 代表取締役 橋田一秀
資本金(資本準備金含む) 5,000万円
所在地 〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1丁目19−9 第一暁ビル9階

実際にペライチ試してみました!

さて、ついにペライチを自分で試してみました!僕はあまりランディングページっぽいものを作らないので、普通のブログ風で作りましたが確かにかなり楽ですね。

見出しのデザインだけでも10種類以上ありますし、普通のブログ風サイトやアフィリエイトサイトを作るのに必要な組み合わせのパーツが沢山揃っているように感じました。

ペライチはSEOに強い

あと、これが一番強調したいポイントなんですけど、ペライチはSEOがかなり強い感じがします。

競合サイトがそんなに強くないワードであれば、結構簡単に検索順位上位が取れてしまうような感覚です。しかも、インデックス速度も早く、何かサイトに修正を加えると、すぐに順位にも反映されるくらいのイメージです。

もちろん競合サイトが数100ページの大規模サイトや、商材に特化しているようなものだと流石に勝てないですが、1ページのペラサイトでここまで戦えると感じるツールは珍しいですね。

実際に、ここ数ヶ月くらいの間にアフィリエイトでペライチを使っているサイトが多くなってきている印象があります。まぁ、あんまり褒められるような使い方をしていない人も多いですけどね。

あと、他にSEOに強いなと感じる無料ブログはニコブロ、Medium、はてな、アメブロとかかな。ニコブロとペライチ組み合わせて使ってるアフィリエイト業者が結構いますね。

余談ですが、ペライチと同じようなサービスのStrikinglyやJimdo、WixはSEOが弱いのでちょっと使いづらいです。この類のサービスだと2018年現在ではペライチが一番だと思います。

まぁ、でもアフィリエイトサイトにペライチを使用するのは、結構リスクが大きいですね。

アメブロなどと一緒で自分の資産にはなりづらいですから。ビジネス用途なら結局はWordPress一択かと。

こちらの記事では、【2018年最新版】おすすめのWordPressテーマテンプレートまとめ【無料】を紹介しているので、WordPressにも興味がある方は併せて見てくださいね。

ペライチの独自ドメイン使用について

ペライチは独自ドメインも使用出来るんですよね。実はまだ試せていないので何とも言えないのですが、独自ドメインを使用することで、せっかくのペライチのドメインパワーやSEOの強さが落ちてしまうのでは無いかなという懸念はありますね。

独自ドメインに関しては、試したらまた追記していきたいと思います!

ペライチの評判と口コミレビュー

ここからは、ペライチを使用した方々の口コミ評判をチェックしてみました。

Wantedlyでのレビューを紹介

まずは、顔出し実名でのレビューであるWantedlyからの口コミ評判です。
レビューをしている方々は有名な大企業に勤めていらっしゃる方ばかりなので、プロの目線でのリアルな感想を書いているなと感じます。

-リスティング広告とFacebook広告の着地ページに使っています。-

キーワードごとに着地ページを変えたり、ターゲットを絞ったFacebook広告の着地ページを作成するのに、ペライチを使っています。画像加工を含めて、1時間程度で着地ページが作成できるので、どんどん量産することができます。CVRも、2ヶ月で3倍くらいになりました。

引用:Wantedly

広告業でのランディングページ製作に使用したレビューになります。CVR(コンバージョンレート)が2ヶ月で3倍というのは驚異的な数値ですね!

レビューにもあるように、1時間もあればランディングページが1,2個は作れてしまうので、業務の生産性向上に役立つツールと言えるのではないでしょうか。

-ペライチで簡単にサイト作成できました-

以前は、wordpressを使っていたのですが、ペライチはその何倍も簡単でおどろきました。もっとも驚いたのはサーバー設定が必要なかったことです。非エンジニアにとって、サーバーはわからないことだらけ。一個のエラーでつまづきがちですが、そんな悩みを一掃してくれるのがペライチでした。

引用:Wantedly

こちらのレビューにあるように、ペライチはサーバー設定など、WordPressで必要な初期設定が一切必要無い所もメリットですね。

WordPressでランディングページを製作しようとすると、最低限WordPressの設定に対する知識がある人でないと難しいですし、初心者が一定以上のクオリティの製作をするのは学習コストも掛かります。IT関係の知識を持っている社員がいないような中小企業にも役に立ちそうですね。

【まとめ】ペライチは怪しい?口コミ評判をチェック

さて、ウェブサイト制作サービスのペライチは怪しい?をテーマにお送りしました。いかがでしたか?

今回、ペライチに関しても評判をまとめてみて気付いたのは、『悪い評判が少ない』事でした。

勿論、顔出し実名でのレビューの場合、どうしても悪い事を書きづらい…という事もあると思います。しかし、それを加味しても好評価が多く、「ランディングページ作成や社内でのサンプルページ作成ならペライチ一択だ!」との声も多い印象がありました。

ペライチは無料アカウント登録をする事で、1ページ分は無料で作成する事が出来ます。

また、有料プランの場合も30日間は無料でお試し出来ます。(お試し期間終了後、継続しない場合は自動的に無料プランへの移行になります。)

自分自身で試すのが一番わかりやすいと思いますので、この機会に試してみては如何でしょうか?

ペライチの登録はこちらから出来ます。

SEO対策

Posted by スズキ