WordPressで「リダイレクトが多すぎます」問題を解決する為の方法と原因を紹介

2018年4月20日ブログ制作WordPress

今回は、Wordpressでブログ制作をしている際、急に「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS リダイレクトが多すぎます。」という文言のみが表示されるホワイトアウト状態になった場合、その解決法を忘備録も兼ねて記事にしたいと思います。

WordPressで「リダイレクトが多すぎます」問題を解決する方法は

今回はWordpress使用時、記事を投稿した瞬間から「ERR_TOO_MANY_REDIRECTS リダイレクトが多すぎます。」という表示がされるようになりました。しかも、ブログのトップページは表示されているのですが、各固定ページと投稿が表示出来なくなってしまうという状況

そこで、今回は以下の対処法を試してみました。

1.使用していたブラウザのキャッシュとCookieを削除

まず、Google ChromeのキャッシュとCookieを削除してみました。

しかし、これは効果がありませんでした。ちなみにスマホでも確認してみた所、同様に表示されない状況だったので、今回のWordpressで「リダイレクトが多すぎます」問題にはキャッシュは無関係のようです。

ただし、その後ブログを引っ越した際の話ですが、データを全て消去したはずの旧サイトから、新サイトへ勝手にリダイレクトされてしまうトラブルが発生した時に、ブラウザのキャッシュをクリアにすると解決したため、一度は試して見る事をおすすめします。

2.使用していたWordpressテーマを一旦変更

私は当ブログでWordPressテーマ「ルクセリタス 」を使用しています。そこで、一旦別のテーマに変更してみました。

しかし、これもまたWordpressの「リダイレクトが多すぎます」問題の解決には繋がりませんでした。

3.Wordpressで使用中のプラグインを全て停止する

ひとまず使用しているプラグインを全て停止しました。

その後確認をしましたが、以前Wordpressの「リダイレクトが多すぎます」問題は解決しませんでした。

4.Wordpressのパーマリンク設定を変更

トップページは表示されているので、Wordpressのパーマリンク設定が原因では?と考えました。

普段はパーマリンクをカスタム設定で[/%category%/%postname%/]としているのだが、今回一旦[/%postname%/]のみに変更して、設定を保存。

その後確認した所、投稿や固定ページが問題なく表示されて、Wordpressの「リダイレクトが多すぎます」問題は解決しました。

しかし、この方法だと一時的にでもパーマリンクが変わっている訳ですので、SEO的に見てあまり好ましくありません。

今回のトラブルは、作成して間もないブログの為大きな影響は出ませんでしたが、ブログをご覧の皆さんは一度、パーマリンク設定で何も変更をしない状態で、「設定を保存」してみる事をオススメします。それでも解決すると思います。

WordPressの「リダイレクトが多すぎます」問題が起きた原因は?

今回は、パーマリンク設定の部分に問題が起きていましたが、状況によってはテーマ変更や.htaccessファイルなどの修正で解決する場合もあると思います。htaccessファイルを編集している場合はhtaccessが原因である可能性も高いですね。いずれにせよ、直近で編集した要素が問題だと思われます。

では、今回は何故パーマリンクが原因だったのでしょうか?ちなみに、Wordpressの「リダイレクトが多すぎます」問題発生前後でパーマリンクの設定は全く弄っていません。

思い当たる原因と言えばプラグインでしょうか。私はいくつかのプラグインを使用していますが、その中でパーマリンクに影響を及ぼすものと言えば、『WP no category base』ですかね。

こちらのブログで紹介されていますが、このプラグインはトラブルがとても多く、他のプラグインの相性などが悪いと、全ページが404エラーで表示されなくなる可能性もあるプラグインだそうです。

SEO的にはカテゴリーがパーマリンクりに含まれるかどうかで大きな影響はありません。もっと大切な要素は沢山あります。

ですので、私自身はプラグインを削除する事に決めました

以上です。参考になると幸いです。それでは!